HOW TO USE

アセチノの使い方

アセチノの使い方
(二の腕編)

アセチノを使って二の腕をケアする方法を、動画で分かりやすくご紹介します。
二の腕ケアをしたいかた必見!正しくケアをしてすっきりとした二の腕を目指していきましょう。

アセチノで二の腕を揉み出す!正しい方法

1.脇に軽く当てて揉み出す

脇に軽く当てて揉み出す

最初に、わきの揉み出しを行います。
わきに軽めにアセチノを当ててください。
皮膚が薄めなので、あまり強く押し当てずに軽く当てるのがポイント。LOWモードでのケアがおススメです。

2.二の腕の下部を揉み流す

二の腕の下部を揉み流す

次に、二の腕の気になる下部分です。
ひじからわきに向かって小さな円を描きながら揉み流します。
気になる方が多い部分なので、しっかりケアしていきましょう。
3回ほど繰り返してください。

3.二の腕の内側を揉み流す

二の腕の内側を揉み流す

二の腕の内側も同じようにひじからわきに向かって、小さな円を描きながら揉み流していきます。
内側も3回ほど繰り返してください。

4.外側を揉み流す

外側を揉み流す

下側・内側と同じように、二の腕の外側もひじからわきに向かって、小さな円を描きながら揉み流していきます。
普段なかなか意識しない部分なので、忘れずにケアしましょう。
3回ほど繰り返してください。

5.脇の方向へ揉み流す

脇の方向へ揉み流す

最後に、わきの方向へしっかりと揉み流していきます。
あまり強く押し当てないように注意してください。
長時間一か所に集中して使用せず、揉み流すように使っていきましょう。

まとめ

二の腕ケアはしっかりとワキへ揉み流していくことがポイントです。
女性の大変が気になる二の腕。手では意外とケアがしづらい部位なので、アセチノを使って効率的にケアをしてみてください!

使い方のポイント注意点
・1回5分、全身30分の使用が目安となります。
・骨に当たらないように使用します。
・衣類の上からの使用は避け、肌へ直接使用するようにします。
・必要以上に強く押しつけるとお肌をいためる原因になります。心地よく感じるくらいの強さで当てましょう。
ページトップへ