特集special

産後の抜け毛に負けない対策

株式会社エル・ド・ボーテ 代表取締役田村マナ

みなさん、こんにちは。田村マナです。今回は産後の抜け毛対策についてお話しさせていただきます。

妊娠そして出産。それは人生において本当に大きな出来事。妊娠、出産を機に生活も身体も大きく変化します。ホルモンバランスも大きく変わり、肌や髪にまで影響してきます。女性にとっては髪は命というほどとても大切。いつまでもきれいな髪を保つために、簡単にできる産後のケアについてご紹介いたします。

出産後髪の毛が抜けるのはホルモンバランスが原因です。

出産後数か月~半年ほど経つと髪の毛の抜ける量は一気に増加。個人差はありますが、多い人で一日に300本から400本近く抜ける人もいるといわれているほど。今まで経験したことのないほど抜ける髪の量に驚く方も多いはず。これはホルモンバランスの変化が原因で産後の抜け毛は残念ながら防ぐことはできません。通常であれば1年以内に元に戻るのであまり心配することはありません。

3秒でできる産後の抜け毛を防ぐ方法

とはいえ毎日毎日ごっそり髪が抜けるのは本当にストレス。思うようにいかない育児に加え、寝不足や疲労などなど、ただでさえストレスをたくさん抱えている新生児のママさんたちにとって抜け毛はできれば避けたいもの。ストレスによって産後白髪が一気に増えたなんてことにならないようにしなければなりません。

しかしあれもこれもやるのは忙しい日々では不可能。そこでおすすめなのが「育毛剤」でのケア。「育毛剤」というと毛生え薬というイメージを持つ方も多いのですが、実はこの「育毛剤」には産後の抜け毛を防ぐ効果があるのです。使い方もとっても簡単。3秒でできるのでぜひ日々のケアにすぐに取り入れてください。

これだけは欠かせない頭皮エッセンス

沢山の栄養を含む頭皮用エッセンス(育毛剤)は頭皮の奥深くまで届けることがポイント。お顔と一枚でつながった同じお肌ですから、優しくしっかりと栄養補給することが抜け毛を減らす為に大切です。

1. 頭皮と髪の水分をタオルでしっかりと取り除きます

シャンプー後の濡れた髪を優しくタオルでふき取ります。

2. 縦4本×横3本の線を引くように頭の頭頂部全体に行き渡るように塗布します

頭皮用エッセンスは帽子をかぶる部分を中心に頭頂部全体に行き渡るように塗布した後、気になる部分に再度塗布。

3. 髪をかき分けて毛穴に直接塗布

塗布時は髪をかき分けて内容成分を直接地肌に届けるようにします。

4. 塗布したら指の腹でしっかり押し込んで

化粧水や美容液を付けるように、指の腹で温めるように抑え込んでいきます。お顔と同じお肌という事を忘れずに、決してこすったりせず、優しく肌になじませていきます。スキンケアと同様に、朝晩1日2回のケアが理想です。夜はシャンプー後すぐに、朝は乾いたままの地肌に直接塗布してください。