業務用トリートメント機器『Quattro Burst Cavi』を株式会社ビューティガレージへ供給

2015年9月16日 発表

美容家電のパイオニア、ヤーマン株式会社 (代表取締役社長 : 山﨑貴三代、所在地 : 東京都江東区) は、エステプロとしてのノウハウと家庭用美容機器メーカーならではの「小型化」技術を融合させた、サロン専売ブランド『YA-MAN Professional』を立ち上げ、サロン専売OEM第1弾として、プロ向け美容商材通販最大手の株式会社ビューティガレージ (代表取締役CEO : 野村秀輝、本社 : 東京都世田谷区) の顧客エステティックサロンに向けて、業務用トリートメント機器『Quattro Burst Cavi (クワトロバーストキャビ)』を11月より発売します。

『Quattro Burst Cavi (クワトロバーストキャビ)』は、1台でフェイスとボディのトリートメントが完結する、小型かつ高性能の画期的な日本製業務用トリートメント機器です。「キャビテーション」、「ラジオ波」、「EMS」、「超音波」の4つの機能から、フェイス・ボディに最適化された組み合わせでの同時出力を可能にしています。革新的な省スペース化と同時出力による時間短縮により、サロン業務の大幅な効率化を実現しながら、価格は圧倒的な競争力を持つ20万円台 (税抜) となっています。

創業当初よりエステティックサロン、フィットネスサロン向けの製品開発に取り組んできた当社は、業務用マシンの開発を通じて培った技術と知見を活かし、1998年から家庭用美容器の開発・販売を行ってまいりました。

新ブランド『YA-MAN Professional』は、当社の最先端の製造・開発技術を生かし、業務用エステティックマシンの常識を覆す圧倒的な小型化と、高い安全性を実現しています。マンションの一室で開業する「プライベートサロン」などの小規模店舗でも導入しやすく、優れた操作性とハイエンドな機能で施術の効率化、顧客満足の向上、売上拡大への貢献をめざします。

Quattro Burst Cavi

『Quattro Burst Cavi (クワトロバーストキャビ)』は、1台でフェイスとボディのトリートメントが完結する業務用トリートメント機器です。

BODYモード
Body用プローブによる出力。直径約10cmの大型ヘッドで広範囲を一気にトリートメント可能。手になじみやすい特殊な形状で広範囲のボディの施術をサポートします。
  • キャビテーション : 40kHz
  • ラジオ波 (RF) : 1MHz 特殊円状フラット電極ヘッド (特許出願番号 2013-117890)
  • 複合バーストEMS : 低周波 + 中周波
FACEモード
Face用プローブによる出力。直径約4cmのヘッドで、小鼻や目の周りなど細かい部分もしっかりトリートメント。ペンのように持ちやすい形状で、細かいお顔の施術をサポートします。
  • 超音波 : 1MHz
  • ラジオ波 (RF) : 1MHz 特殊円状フラット電極ヘッド (特許出願番号 2013-117890)
  • 高周波複合EMS : 低周波 + 高周波
※ 特殊円状フラット電極ヘッドは、特許申請中のヤーマンの独自技術です (特許出願番号 2013-117890)。

Quattro Burst Cavi

Quattro Burst Cavi

11月より株式会社ビューティガレージ 全国ショールームおよびECサイトにて販売

※ 本体には、ビューティガレージロゴ、および商品名「Quattro Burst Cavi (クワトロバーストキャビ)」が印字される予定です。

 

詳細はプレスリリース全文 (PDF) をご覧ください。